キャンドル作家・講師が持つべき行動「問いを立てる」

キャンドル作り,疑問,手作りキャンドル

キャンドル作り,疑問,手作りキャンドルたまこです(。・Д・)ゞ

 

2019年1本目のブログでは
ブログ読者さんの2019年の年が
より発展の年になるような
お話をしていきます^^

 

タイトルには
キャンドル作家・講師とは書いてあるのですが
このカテゴリーにこだわらずに
誰にでも当てはまることなので
ご興味のある方はお読みくださいませ〜。

 

 

問いを立てる

キーワードは

【問いを立てる】

です。

 

この「問いを立てる」が
より理解できるように

 

昨年末大阪より受講された
Iさんのお話をシェアさせていただきます!

 

12月最後の週末に
大阪より2日間の集中講座に
いらっしゃったIさん。

 

受講内容の一部は
オーダーメイドレッスンでした。

 

そのときに作った作品はこちら▼

このジェルキャンドルは
グラス容器を使うことなく作れる
特殊なジェルワックスで出来ており
その扱い方や、注意点などを
お伝えするレッスンでした。

 

 

基本、私のレッスンは
作り手にお任せしているので

 

通常通り
ロウに色出ししてもいいですし
マーブル柄にしてもいいですし
パワーストーン入れたり
シェル入れたり
ボタニカル入れたり

etc….

 

んで、Iさんが他の受講者の方と
特に異なっていたのが

・これは、〇〇してみてもいいですか?

・あ、やっぱり□□でやってみます!
いいですか?

・これって、▲▲したらどうなるんだろう?

 

と、自分なりに問いを立てていた
ことなんです。

 

Iさんの質問に対しての私の回答は

・どうぞ〜。

・実際に試したら、分かりますよ〜。

くらい。

 

 

・挑戦する機会
・失敗する機会

 

を提供するのが
私がやることなので。

 

もし、結果が分かっていても
答えは言いません。

 

問いを立て、仮説を立て、試した結果、
Iさんにもっと「問いが立つ」結果と
なりました。

 

もし、これをこうしてたら
こうだったのかしら。。。
的な感じです。

 

まぁ、これって通常運転です。

 

1知ると10分からないことが出るなんて
フツーです。

 

だから、もっと知りたくなって
試すのです。

 

これを繰り返すことによって
キャンドルの知識や技術がだんだんと
レベルアップしてくるのですよ。

 

 

たまこの場合の問いの立て方

私の場合ですと、
ロウで紙みたいに薄いシート状の
ものって作れるものなのか?

 

という問いが出てきて

 

どのロウで使えばいいんだ?

 

このロウか?
あのロウか?

 

道具は何を使えばいいのだろうか?

 

生産性を高める作り方は
どうすればできるのか?

 

など、幾つもの問いを経て
プルメリアキャンドルが誕生しました。

 

だから
私にとってのキャンドルの先生って
ロウなんです。

 

ロウが必要なことを
全部教えてくれますよ!

 

Iさんは
多分意識していなかったと思うのですが
無意識で問いを立てていらっしゃいました。

 

 

きっと、普段の生活でも
創意工夫の中、過ごしていると思います。

 

これって、キャンドル作りに限らず
普段の生活にも取り入れることは
めちゃくちゃ大事です。

 

・なんで親指って太いんだろう?

・なんで鳩って首を動かしながら歩いているんだろう?

・なんでスタバのストローは緑色なんだろう?

 

などなど。

 

だから、問いを立てよう

今から、
問いを立てることを意識して行動するのと
行動しないのとでは
2019年の終わり頃には
すーごい差が出ていますよ。

 

2019年の終わりには

 

・吸収の年だったな〜
・発展した年だったな〜

 

と、ボソッと言いたい方(笑)は

 

是非
「問いを立てる」をクセにすることを
お勧めします^^

 

ちなみにキャンドル作家・講師に向くのは
Iさんのような意識の方です。

 

常に問いを立てるからこそ
何かしら新しいものが
生まれてくるので。

 

 

Iさんは、ワークショップ講師として
活動をしていきたいとお話をされていました。

 

 

Iさんのような方に
私は是非とも頑張っていただきたいな〜と
心から想います!

 

Iさん、応援してますよ〜^-^

 

================
無料メルマガも書いてます。
嬉しい事に650人もの人が読んでくれてます。

特に大阪・兵庫県の方に
東京人は絶対に書かない内容を
書いているからと好評です。

ezwebでの登録はシステム上文字化けします。
gmail等でお願い致します。

================

 

★たまこよりお知らせ★
=============
令和1年6月7日にタイニージュエリーキャンドルが
商標登録されました。

商標登録取得をもちまして
タイニージュエリーキャンドル®︎を
・販売
・講師活動
をされる場合は、登録制・商標登録使用料が発生します。

すでにタイニージュエリーキャンドル®︎コースレッスンを受講の方で
販売・講師活動をされている方は
大変お手数ですが、ご連絡くださいませ。

アカデミーでの会員登録が必須となります。
(個人情報をいただきますので予めご了承くださいませ)

商標登録使用料に関しては
受講時期により対応が一人ひとり変わってきますので
詳細は、メールでお伝えをいたします。

▼お問い合わせはこちら▼
https://www.agentmail.jp/form/ht/10249/2/

*届かないことが多いので携帯ドメインでなく
gmail、yahooメールなどでご連絡ください。