地方在住者必読!!キャンドル作りを習って次に繋げたい!!

地方在住,キャンドル教室

タイニージュエリーキャンドルアカデミー主宰
キャンドル作家の小玉真由美です。

 

手作りキャンドルをせっかく習うのであれば
いずれは販売活動もしてみたいな〜と
ステップアップもちょっと視野に入れている
そんな地方在住者のあなたに向けて
ブログを書いていきます。

 

地方在住だと果たして
次に繋げられるのかどうか
疑心暗鬼になっていませんか?

いえいえ、そんなご心配いりません。

 

キャンドル教室を運営して
ほぼ丸5年の私が

多くの遠方からの受講者の方と
お話をして分かったことや知ったことの
ポイントを押さえてお伝えします。

 

個人的な意見としては
地方在住者ほどチャンスがあります。
その理由について3つこのブログで
お伝えします。

 

 

受講される方より
キャンドル資格取得についてのご質問を
いただきますが
キャンドル資格は民間資格なので
取得せずとも販売活動は可能です。

 

販売するんだったら
とりあえず資格持っておこう
というという考えは
一旦、置いておいて大丈夫です。

 

 

①東京と地方では情報伝達にタイムラグがある

キャンドルに限らず
布とかバッグの型とか
情報伝達に東京と遠方では
タイムラグがあります。

 

東京〜静岡 2年

東京〜九州 5年

と聞いています。

 

静岡では未だパソコン教室が需要ある
という話を聞きますし

 

長崎県よりいらした方のお話ですと
近くにレンタルスペースが
1件しかないので
いつも予約でいっぱいとのこと。

 

私はどうしても東京基準で考えてしまうので
同じ日本でも随分と違うな〜なんて思います。

 

あ、そうそう。
島根県よりいらした方のお話ですと
本来の雑誌の発売日より2、3日遅れて
雑誌が店頭に置かれるそうです。

 

この話は、非常に驚きました!
発売日なのに発売が遅れる雑誌って
あるのですね。

 

 

確かに
タイニージュエリーキャンドルが誕生してから
4、5年目にして長崎県や島根県より
受講者の方がいらっしゃいましたね。

 

このブログを書いていて初めて気づく笑

 

ふわふわフラワーキャンドルだなんて
先月生まれたばかりなので
5年かけて九州の方へ伝わるのだろうなぁ。
(遠い目)

 

ふわふわフラワーキャンドルの詳細はこちら
https://tiny-jewelry.com/fluffy-candle-basic/‎

 

ちょっと宣伝ブッコミましたが笑

 

あなたの住んでいる地域で
あなたが一番初めに
タイニージュエリーキャンドル作りを習うと
次に繋げやすい可能性があります。

 

デザインが個性的なので人々の印象に
残りやすいですしね^^

 

 

 

②地方でのハンドメイドイベント出店は狙い目!

東京のハンドメイドイベントの出店料って
結構高いです。

 

90cm×180cmのサイズで
1日12,000円くらいでしょうか。

確かアジア最大のアートイベントの
デザインフェスタはこのくらいの
出店料です。

 

名古屋だと7,500円くらいと
名古屋在住の方からお聞きしました。

 

だから、
名古屋で開催のハンドメイドイベントへ参加する
東京の方は多いとのことですよ。

 

出店料が安いということもありますが
タイニージュエリーキャンドルの
デザインは珍しいようで
強気値段でたくさん売れたという
山口在住の方がいらっしゃいます。

 

 

1日目でたくさん売れたので
夜なべしてキャンドルを作り
2日目に望んだとのことです。

 

山口県在住の八木瞳さんのブログはこちら!
http://prunelle-candle.com

 

 

③委託販売先を見つけやすい

受講された生徒さんのお話ですと
委託販売先を見つけやすい印象があります。

 

・山口県
・長崎県

在住の方のお話です。

 

委託販売先にもよりますが

委託販売 6:4

買取 4:6

が通常だと思います。

 

委託販売の場合ですと
売り上げの60%があなた
40%がお店

 

買取の場合は
定価の40%があなた
60%がお店

という意味です。

 

クレジットカード払いがあると
受け取る分は多少変わると思います。

 

ここは、
委託販売先と交渉するケースが多いです。

 

 

しかし、委託販売先4つをお抱えの
八木さん(山口県在住者)のお話ですと

100%売上金いただいています
ということもあったりで
びっくりしました。

 

同じ日本なのに、全然違う。。。

 

 

まとめ

①東京と地方では情報伝達にタイムラグがある

②地方でのハンドメイドイベントは狙い目!

③委託販売を見つけやすい

という3つのポイントに絞ってお伝えしましたが
いかがでしたでしょうか?

 

このままずっと会社勤めは嫌だな〜
定年まで体力が続くのか心配だわ。。。

という方は
キャンドルを習い
今の仕事と並行して販売活動を
してみるのも一つの方法です。

 

副業は禁止!という会社でも
販売となるとグレーゾーン扱いになる会社が
多い傾向にあります。

 

キャンドルの販売活動は挑戦しやすいですし
また違った世界を見れる良いチャンスです。

 

そこからまた新たな世界が広がる可能性も
十分にあります。

 

もし、タイニージュエリーキャンドルの
レッスンに興味がありましたら
下記のお問い合わせフォームまで
ご連絡をくださいませ。

 

キャンドルレッスン集中講座を
ご希望の方には

・ご希望コースレッスン
・ご希望の受講日

 

を教えていただければ
こちらでレッスンスケジュールを
ご提案させていただいております。

 

ただいまご用意しているレッスンメニューはこちら。
https://tiny-jewelry.com/menu/

 

まずは
お気軽にお問い合わせくださいませ^^