無料メルマガ登録はこちらをクリック→☆

知っていると何かと役に立つ!!ギフトボックスキャンドルの作り方

ギフトボックスキャンドル

かわいいキャンドルに
一瞬で恋に落ちたあなたの為の
手作りキャンドル教室

 

タイニージュエリーキャンドル
アカデミー主宰の
小玉真由美です。

 

本日は、
プチギフトボックスキャンドル
作り方のご紹介です。

手作りキャンドル通信講座
すっごく簡単、且つかわいいので
とってもオススメですよ!

小ぶりなサイズなので、受け取る側も
【なんか悪いな〜】と思われることなく
快く受け取っていただけますよ!

キャンドル通信講座

まずは、キュービックタイプの
キャンドルを用意します。

写真のは、キューブ型のシリコン容器で
作っています。

画像は、3センチ四方の
キューブキャンドルです。

キャンドル道具

こういった正方形のシリコン容器に
お好きな色に色付けしてマイクロワックスを
30gから50gほど流し入れて固めます。

量が多ければ多いほど、
厚みのある蝋のシートが出来上がります。

キャンドル通信講座

何色か用意しました。

 

ギフトボックスキャンドル

大体5mm幅に細長くカットした蝋を
画像のようにキューブキャンドルに付けます。

リボン用の蝋が、キャンドルに付きにくい場合は
キャンドル自体をドライヤーで温めるか
リボン用の蝋を手の温度で温めてくださいね。

キャンドル通信講座

下の部分は、
ちぎるようにリボン用の蝋を切り取ります。

 

 

キャンドル通信講座

 

キャンドル通信講座

芯を中心に4か所をリボン用の蝋を
キューブキャンドルに付けます。

キャンドル通信講座

真上から。

 

キャンドル通信講座

3cmほどにの長さのリボン用の
蝋を4本用意します。

 

キャンドル通信講座

その内の2本を、
写真のように土台キャンドルに付けます。

 

キャンドル通信講座

残りの2本はカーブをつけ

 

キャンドル通信講座

先をつまみます。

 

キャンドル通信講座

 

キャンドル通信講座

 

キャンドル通信講座

 

 

キャンドル通信講座

 

キャンドル通信講座

余っているリボン用の蝋でクルッと巻きます。
余分な蝋は、ちぎり取ります。

 

キャンドル通信講座

写真のように、人差し指を使って
リボンの部分に膨らみを作ります。

 

キャンドル通信講座

キャンドルの芯の手前にリボンを乗せます。

 

キャンドル通信講座

最後に、リボンの部分が
土台キャンドルにぴったりと
くっ付けるために
85度ほどに熱したパラフィンワックスに
一瞬だけ浸します。

一瞬だけ浸すことを
キャンドルの世界では
ディッピングと言います。

●【ありがとう】や【感謝】の気持ちを
書いた手紙と一緒に
●メインのプレゼントにプラスして
●手作り品なので相手に値段を
予想されにくい
などなど。

季節やシチュエーションを問わず
プチギフトボックスキャンドルは
活躍しますよ!

以上、ギフトボックスキャンドルの
作り方の説明でした!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる