無料メルマガ登録はこちらをクリック→☆

プルメリアキャンドルに恋い焦がれて作り方を本日マスター

プルメリアキャンドル,タイニージュエリーキャンドル

タイニージュエリーキャンドルアカデミー主宰
キャンドル作家の小玉真由美です。

 

本日は、
レッスンを受講された生徒さんの作品のご紹介と
レッスン風景をお届けします^^

 

プルメリアキャンドル作りには欠かせないアレ

「あれ」とは蝋シート作りに必要不可欠な
シリコンバットのことです。

 

今まで愛用をしていたものが
製造中止となり今や市場には出ていないので
代わりとなるものを見つけました。

 

本日は、
その代わりとなるシリコンバットを使っての
初めてのレッスンでした。

 

全く問題なく使えましたし、
受講者の方も上手にプルメリアや
クリスマスツリーキャンドルを
作られていたので、一安心でした。

 

蝋シート作り,タイニージュエリーキャンドル

蝋シートをぺろっと剥がす姿です。

シリコンバット自体が
そんなに大きいものではないので
必要な蝋の量も以前と比べて
少なくて良いのは利点ですね^^

 

プルメリアキャンドル,タイニージュエリーキャンドル

プルメリアのピースを
一つ一つ丁寧に作り

 

プルメリアキャンドル,タイニージュエリーキャンドル

プルメリアキュービックキャンドルが
出来上がりました^^

 

プルメリアは、土台キャンドルに
シンプルにペタペタと貼れば良いというわけでは
ありません。

 

置き方にもコツがあります。

・かっこいい・センスが良いと思われる
 キレのある配置の仕方

・ダサい、のっぺり、と感じられる置き方

を受講生の方にお伝えしました^^

 

ちょっとした角度でだいぶ印象が変わるので
プルメリアの置き方はとても奥深いのですよ!

 

クリスマスツリーキャンドル作りの楽しみ方

クリスマスツリーキャンドル,タイニージュエリーキャンドル

楽しみ方といっても
私一人で楽しんでいることなのですが^^;

 

クリスマスツリーキャンドルに必要な
ピースの置き方は作り手それぞれなのです。

どんな置き方をされるのだろう?
と、密かに楽しみにしている私です。

 

今年、
ピースの配置で一番印象に残っているのは
扇型です。

 

クリスマスツリーキャンドル,タイニージュエリーキャンドル

クリスマスツリーキャンドルを作る前から
芸術的なピースの配置に一人テンションが
上がっていました(笑)

 

話が反れましたが。。。

 

受講者のIさんはボリュームモリモリな
クリスマスツリーキャンドルを作りたい!
ということでしたので、

 

ボリューム感を出した
クリスマスツリーキャンドルの
作り方をお伝えしました^^

 

クリスマスツリーキャンドル,タイニージュエリーキャンドル

ボリューム感満載です!

 

始めは、どこにどんな風にピースを
配置したらいいのか
分からないのですが

 

3本作ると、自分の好みが分かってきますよ^^

 

チャンクキャンドルは元気カラーで!

チャンクキャンドル,タイニージュエリーキャンドル

前回のレッスンで作った
チャンクキャンドルの
型出しをしました。

 

表面がなめらかツルツルの
気持ちのいい仕上がりとなりました!

 

このチャンクキャンドルに
プルメリアのパーツをつけて
さらにバージョンアップするのもいいですね。

 

プルメリアキャンドルに恋い焦がれて。

本日の受講生のIさんは
プルメリアキャンドルに一目惚れをして
レッスンを受講したい!!と思ったそうです。

 

それまでは
キャンドルには全く興味がなかったそう。

 

何かを調べている時に
私のブログを偶然見つけて読んだと
おうかがいしました。

 

いつ、どこで、どんな出会いがあるのか
分からないものですね!!

 

そういう私も
キャンドルになんて
全く興味がありませんでしたが

 

プレゼントされたキャンドルに
一目惚れをして、一気に
キャンドル作りへの興味が湧きました。

 

キャンドル作りを始めるきっかけが
似ていますね^-^
嬉しいです。

 

タイニージュエリーキャンドルアカデミーでは
プルメリアキャンドルに一目惚れした
あなたのためのレッスンを
随時受け付けております。

 

Iさんはキャンドル作り自体が初めてでしたが
写真のように、堂々と販売できるくらい
完成度の高いキャンドルを作られていました^-^

誰でも簡単に美しくがモットーです。

 

コースレッスンの詳細はこちら
・ビギナーコース

・タイニージュエリーキャンドルベーシックコース

 

▼レッスンに関するお問い合わせはこちら▼

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる