知っておくと便利!!ティーライトキャンドルのオススメの使い方

タイニージュエリーキャンドルアカデミー主宰の
キャンドル作家の小玉真由美です。

 

ティーライトキャンドル
という名称のキャンドルを
ご存知でしょうか?

 

ティーライトキャンドルとは
こんな感じの小さいサイズの
容器に入ったキャンドルのことです。

 

ティーライトカップ

 

容器はアルミ製と
プラスチック製があります。

プラスチック製の方が
透明なので灯すと灯の光が
反射してキレイです。

 

この容器の中に
ソイワックスや
パラフィンワックスを入れます。

ティーライトキャンドル

画像は、パラフィンワックスです。
燃焼時間は4時間程です。

 

低温でゆっくりと灯る
ソイキャンドルのティーライトだと
一つで6時間くらい頑張って
灯る子もいらっしゃいます。

 

ティーライトキャンドルのオススメの
使い方を紹介していきますね^^

 

●燃焼時間が数時間

燃焼時間が数時間と
使い切りタイプなので
うとうとと寝てしまっても
その内に消火するのが便利なのです。

 

お気に入りのフレグランスオイルを
入れて作ったティーライトキャンドルを
就寝1〜2時間くらい前に灯しておいて
寝室に入ると良い香りがしてリラックスできますよ。

↑↑↑
火事になるリスクは
背負っていることは
お忘れなく!!

 

 

●意外と明るい

キャンドルの明かりって
意外と明るいんですよ!
二つあれば、本も読めます。
(個人の感想です)

 

コードがプラグまで届かな〜〜〜い
という心配もいりません。笑

 

暗いところで本を読むと
目が悪くなるというのは
科学的証拠はないの
ご存知でしたか??

 

目が疲れ易くなるだけで
視力は悪くはなりません。

 

●活用法色々

ティーライトキャンドル用の
ガラス容器を使っても◎
受け皿を使った方が安心&安全です。

ティーライトキャンドル

ティーライトキャンドル

ビニール製のシートの上に
ティーライトキャンドルを
置いたままにすると、
ビニールが溶けて穴が空くので
要注意です!

 

ティーライトキャンドル デコ

こちらは
スワロフスキーでデコレーションした
ティーライトキャンドル用の容器。
2010年くらいに作ったものですが
輝きは色褪せませんね♪♪

 

 

タイニージュエリーキャンドルの
最大の特徴のフラワーモチーフを
ティーライトキャンドルの上に
のせると見た目も楽しめます♪♪

 

展示販売会では大人気でしたよ^^

蝋細工キャンドル

そのまま置くのも良し!

 

 

 

フローティングキャンドル,タイニージュエリーキャンドル

水を張った容器に浮かべるのも良し!

これは、夏にオススメ☆★☆

 

色んな香りや色の
ティーライトキャンドル作ると
灯す時に選ぶ楽しみもあります。

 

【今日は、この香りでこの子〜。】

プルメリアティーライト

就寝前の楽しみです♪♪

 

 

手づくりキャンドル

こちらの多面体のキャンドルは

 

 

手づくりキャンドル

灯すとすんごくキレイです。

 

わざと芯を太くしているので
灯し終わった後は

ランタンキャンドル

ティーライトキャンドルの容器が
入るくらいのスペースができます。

 

 

ランタンキャンドル

ティーライトキャンドルに火を点けて

 

 

ランタンキャンドル

クローバーの部分が中心から
溶けていくのを見るのも良し。

 

 

ランタンキャンドル

電気の灯りを消すと
ランタンキャンドルとしても
癒しを提供してくれます。

 

このランタンキャンドルの
灯りで就寝前に
ぼーーーーーーっとする

 

お気に入りの自分時間です^^

 

ティーライトキャンドル、実は販売もしています

creemaという日本最大級の
ハンドメイドマーケットにて
タイニージュエリーキャンドルの
ティーライトキャンドルを
販売しております。

 

▼詳細はこちら▼
https://www.creema.jp/item/4996218/detail

 

●最後に

乾燥の季節は特に

火事だけは!!!
火事にだけは気をつけて下さい!!

キャンドルの周りには燃える
恐れのある物は絶対に
置かないように!!
カーテンの側もダメですよ!

火の側から離れないように!!!