とっても簡単!!デコレーションボードキャンドルの作り方 Vo.1

昨日、自由が丘まで行く用事があったのですが
往復するだけてすごく疲れてしまい、ショッピングするの余裕がありませんでした。

 

ロスに住んでいた時、ラスベガスまでストレートドライブ
時速120キロ、5時間で行けていたあの体力はどこへ行ったのやら。。。

 

こんばんわ。
たまこです。

 

さてさて、今日は
デコレーションボードキャンドルの作り方をご紹介します。

 

ボードキャンドル 作り方 手づくり

まずは、土台となる容器を用意します。
蝋を流し込む温度に気をつければアクリル製容器で大丈夫です。

 

 

ボードキャンドル 作り方 手づくり

油拭きをします。

 

 

ボードキャンドル 作り方 手づくり

今回は、薄めの黄緑色を作りました。

 

 

ボードキャンドル 作り方 手づくり

アクリル製容器に蝋を流し入れます。
表面をツルツルに仕上げたかったので
蝋の温度は80℃で、流し込みをしました。

 

 

ボードキャンドル 作り方 手づくり

ある程度、蝋が固まってきたら

 

 

ボードキャンドル 作り方 手づくり

温度計で芯の穴を作ります。

 

 

ボードキャンドル 作り方 手づくり

下まで温度計を差し込んで大丈夫ですヨ。

 

 

ボードキャンドル 作り方 手づくり

芯を入れます。

 

 

ボードキャンドル 作り方 手づくり

蝋は、固まっていくにつれて写真のように表面が凹みます。
手づくりキャンドルの世界では【収縮】と呼んでいます。
パラフィンワックスの性質上、どうしても収縮が起きてしまいます。

 

 

ボードキャンドル 作り方 手づくり

その、収縮を埋める為に、
蝋が固まったら、再度蝋を流し込みます。

 

 

今日は、ここまで。
次回は、蝋細工でデコレーションをします。
お楽しみに♪♪