手づくりキャンドルに使う押し花を生花から作ってみよう 2

今まで、飲まなかったブラックコーヒーが好きになりました。

 

こんばんわ。
蝋細工キャンドル講師のたまこです。

 

先日の押し花ネタの続きです。
前回の記事はこちら

 

 

 

 

写真 2
バラの花びらはこんな感じに

 

 

 

写真 4
カーネーションはこんな感じに

 

 

 

デンファレは。。。
乾燥しきっていませんでした。

 

写真 5

え〜〜〜。

花びらが肉厚だからかな??
まだまだ湿った感じでした。

 

本命は、デンファレなのに!!

 

ちょっとやり方を変えて
電話帳ごと袋に入れて、乾燥剤を入れて保管してみます。
ものは試しですね!!
押し花を手軽にたくさん作るのであれば
花びらが薄い、バラやカーネションが適していることが分かりましたね!!

 

個人的な意見としては、
丸みを帯びた花びらの方がキャンドルとは相性が良いと思います。
押し花 キャンドル 作り方 手づくりキャンドル

バラとカーネーションの押し花は袋に入れて

 

 

押し花 キャンドル 作り方 手づくりキャンドル

さらに、ジップロックと乾燥剤を入れて、日光の当たらない所で保存します。

 

 

さてさて、どんなキャンドル作ろうかな〜。
考える時間がいつも楽しいです。