キャンドル動画レッスン受講のメリット・デメリット

たまこです( ´ ▽ ` )ノ

 

昨日、インスタのフォロワー数増加の研究をしていたら、思った以上に奥が深くてびっくりしましたよ!

 

 

さて、本日のブログでは、キャンドル動画レッスンについて書いていこうと思います。

 

コロナ前からわたしは、キャンドル動画レッスンはやっていましたが、今ではだいぶ選択肢が増えましたね〜。

 

キャンドル動画レッスンのメリット・デメリットを書いていきますので、キャンドル動画レッスンを受講しようかどうしようか迷っているあなた。

このブログを読んだ後、キャンドル動画レッスンを受講して「あ。。。失敗したかも」と思う確率がグッと減りますよー。

 

 

そもそもキャンドル動画レッスンってなんでしょう?

キャンドル動画レッスンは、名前の通り、キャンドルレッスンを動画にしたものです。

キャンドル講師が動画になったと考えればいいでしょう。

 

 

キャンドル動画レッスンのメリット・デメリット

*キャンドル動画レッスンのメリット・デメリットなのですが、提供しているところによって、サービス内容は変わりますので、たまこのキャンドル動画レッスンを受講する場合で、書いていきます。

 

メリット

・あなたのタイミングでキャンドル作りを習える

 

・動画を何回も見返せる

 

・キャンドルレッスンを受講したい講師が遠方に住んでいても、住居や距離に関係なく受講できる

 

・分からないところは、メールで質問できる

 

 

 

デメリット

・動画は買ったけれども、いつでもやれるから全然手をつけてない。

 

・分からないところがあるけれども何をどう質問していいのか分からないから、そのまま放置。

 

・動画は教え方が一方通行だから淡々と終わってしまう。味気ない。

 

・本当は解釈を間違えているけれども誰も注意してくれる人がいない。

 

・キャンドル講師との雑談がない

 

・あなたの名前と顔をキャンドル講師は知らない

 

 

キャンドル動画レッスンを受講する前に理由と目的を確認しましょう!

思いつく限りメリットとデメリットを書きましたが、上記のようになりました。

箇条書きにしてみると、デメリットって結構多いんだな〜なんて、自分でもびっくり!

 

では、キャンドル動画レッスンはデメリットだけなのか?わたし、受講しちゃったじゃん!!というがっかり気味のあなた、落ち着いてくださいな。

 

大事なのは、キャンドル動画レッスンを受講する理由と目的が大事なのです。

 

 

・なぜ、キャンドル動画レッスンを受講したいのか?

・何のために、キャンドル動画レッスンを受講したいのか?

・キャンドル動画レッスンを受講したらあなたはどうなれるのか?

 

 

目先のことではなく、10年先と長いスパンで考えられるとなお良しですね。

ここを自分の言葉で言えるようになれば、受講した後、うわ〜、失敗したかも。。。。と思うことはありません。

 

 

失敗したかも、、、。と思ってしまう代表例としては、

・安いからという理由で値段で選ぶ

・とりあえず、とこれといった理由なく選ぶ

・動画で得た知識を手作りキャンドルにして販売する

 

わたしのキャンドル動画レッスンってね、「作ったキャンドルを販売する」という目的で作っていません。

 

手作りキャンドルそのものを楽しむことにエネルギーを費やして動画を作っているので、販売したところで売り続けるのは難しいですよ。

 

 

手作りキャンドルそのものを楽しむってどういうこと??というと、キャンドルを作っているとイチイチ小さな発見や気づきがあるんです。それをどう捉えて自分の血肉にするか?なんですよね。

 

 

すごくすごく小さな変化に気付ける人って、人生での選択肢を外していない人が多いです。例え、外したとしても軌道修正ができています。

 

小さな変化や発見に気付けるようにわたしが作るキャンドル動画レッスンは、あえて、余計なことは削ぎ落として基礎的なことをお伝えしています。

 

得た知識をお金に換えるのではなく、あなたの経験や糧に換えるのです。

 

 

まとめ

今回のブログでは、

キャンドル動画レッスン受講のメリット・デメリットについてお伝えしました。

 

注意点としては、たまこのキャンドル動画レッスンを受講する場合に限りであり、他の方の動画レッスンはまた意味と目的が違いますのでごっちゃにしないようにしてくださいね!

 

2021年は、キャンドル動画レッスン企画しています!

 

敬愛なるメルマガ読者さんには、いち早く情報をお届けしていますので、キャンドル作りに興味がある!家でできることを探している!!なーんて方は、メルマガ登録をどうぞ♪

(無料でできて、いつでも解約できます。)

 

それでは、最後までお読みいただきありがとうございました♪