タイニージュエリーキャンドルだからこそできる蝋のピースの遊び方

タイニージュエリーキャンドル

タイニージュエリキャンドルアカデミー主宰
キャンドル作家の小玉真由美です。

 

今日のブログでは
タイニージュエリーキャンドルだからこそ
できる蝋のピースの遊び方
を画像と一緒にお伝えします。

 

タイニージュエリーキャンドルは
薄い正方形の蝋シートを折ってつまんで
作るキャンドルです。

 

できた蝋のピースをマイルールで
配置していくと
様々なパターンを作ることができます。

 

 

魔女と天使、あなたはどちらがお好き?

個人的な意見では
魔女は黒と赤
天使は白と赤
のイメージです。

 

 

ハートヒルキャンドル,タイニージュエリーキャンドル

魔女のイメージ

 

ハートヒルキャンドル,タイニージュエリーキャンドル
天使のイメージ

 

 

並べると
ハートヒルキャンドル,タイニージュエリーキャンドル

 

実は、この2つのキャンドルは
土台キャンドルも蝋のピースも
同じ大きさで作っています。

 

左側がどことなく小さく見えませんか?

 

やはり、黒は引き締まる色のようですね!

 

色を変えるだけで、
だいぶ印象が変わります。

 

土台キャンドルを変えてみる

土台キャンドルをまん丸の球体にすると
このような印象になります。

 

タイニージュエリーキャンドル

 

タイニージュエリーキャンドル

 

黒カラーのキャンドルは今まで
滅多に作りませんでしたが
黒と赤は引き締まるのでとても
シックな印象に仕上がります。

 

 

蝋のピースの大きさを変えてみる

タイニージュエリーキャンドル

土台はまん丸の球体のままで
蝋のピースの大きさを変えてみました。

 

個人的には
小さい蝋のピースを詰め詰めしていくのが
好きですね^^

 

いかにして隙間を埋めるか。
テトリスの感覚です。

 

過去にデコ職人を
やっていたことがありますので
隙間を埋めることに関しては
こだわりが強いのもあります。

 

ココペリ,デコレーション
こんなの作ってました笑
大好きなココペリちゃん♡

 

話が逸れてしまいましたが

小さい蝋のピースで作る
キャンドルは大変ですが
出来上がった時の達成感は
気持ちがいいですよ!!

 

 

作っていて気がついたのは、
蝋のピースが大きかろうが小さかろうが
使用する蝋シートの量は
ほぼ同じなんです。

 

蝋のピースが大きい方が
蝋シートは多く必要なのかな?と
思っていたのですが
全然そんなことありませんでした!

 

作っているからこそ分かる発見ですね^-^

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

 

使う土台のキャンドルや
蝋のピースの色・大きさによって
印象が違って見えたと思います。

 

頭で予想し思い描くこともできますが
やはり、実物を見た方が確実です。

 

作ってみないと分からない楽しさが
手作りキャンドルの醍醐味でもあります。

 

手作りキャンドルに興味が出てきた!
という方は、ぜひ、体験レッスンに
いらしてくださいね。

 

詳細はこちら!
https://tiny-jewelry.com/menu/

 

 

ハートヒルキャンドル,タイニージュエリーキャンドル

こちらのデザインはバレンタイン企画として
2月11日までの期間限定デザインと
なっております。

ハートモチーフのキャンドルが
たくさん散りばめられたデザインなので
見ているだけでも思わずニヤついて
しまいますよ!

 

期間限定ですのでどうぞお見逃しなく!

 

以上、
キャンドルデザインは同じでも
色を変えるだけで印象がこんなにも変わる!
でした。