無料メルマガ登録はこちらをクリック→☆

【9・10月限定】手作りキャンドル体験レッスン|ハロウィンキャンドル

手作りキャンドル体験レッスン
目次

ハロウィンキャンドル|ジャコランタンデザイン

気がついたら
もう9月は1週間過ぎていましたね。

こりゃ、あっという間に
年末になっちゃうな〜と
しみじみと感じてます。

さて!!
少し(?)かなり(?)
日数は過ぎてしまいましたが

9月10月限定の
体験レッスンのご案内です。


この時期は、
ハロウィンデザインですね〜。

ベタすぎますか?

ベタすぎるくらいがちょうどいいのです!w


でも、デザインはベタではありませぬ。

【9月・10月限定】体験レッスンお申込みフォーム
https://www.agentmail.jp/form/ht/40188/2/

2022年初の試み

そうなんです。

何も考えずにタイニーストーンキャンドルを
使って試しに作ったキャンドルデザインが
思いのほか良かったので採用。

ハロウィン,ジャコランタン
タイニーストーンキャンドルとは?

こだままゆみが独自に編み出した作り方で作る粒々のロウのことです。
粒の大きさはパウダー状から直径約1cmの5種類のサイズに分かれます。

キャンドルデザインのこだわりは全てロウを使用

オレンジの部分を別の画像で見ると
こんな感じです。


目ん玉かっぼじって
よーーーーーーーーく!!!
見てくだされ。

タイニーストーンキャンドル


素敵でしょ?w
(自画自賛)

この粒々のロウで
ハロウィンキャンドルを作ります。


目と口もちゃんとロウなのですよ。

キャンドル!!と主張したいので
ロウで作ることにこだわりました。


オレンジ色だけでなく、
黒、紫といったハロウィンカラーを
ご用意しているので


どんな色で作ろうか
選ぶ楽しみもありますよ!

ハロウィンキャンドルの特徴

①フタがついているのでホコリが入らない

キャンドルの意外な天敵
というのが存在してまして

それが、

【ホコリ】

なんです。

知らない間に
ホコリがキャンドルにつくことは
あるあるです。

しかも、ロウは油なので
長い間、キャンドルに
ホコリがついてしまうと
取り払うのが難しくなります。


その点、
このハロウィンキャンドルは
ガラス容器に入っているので
ホコリは乾いた布などれ拭き取れば
キレイさを維持できますよ!

②キャンドルが傾いてもデザインが崩れない

・容器にフタがついている
・使うタイニーストーンが1色

だと、デザインが傾いても
なんなら振ってしまっても
デザインが崩れないのがポイントです。

タイニーストーン,ハロウィン


↑このデザインは去年のキャンドルなのですが
一度、うっかりぶちまけてしまい
後片付けが大変でした。。。

こだままゆみ手作りキャンドル教室の体験レッスンはこんな人にオススメ

・タイニーストーンキャンドルを
 実物で見て触ってみたい!!

・本格的にキャンドルを習う前に
 教室の場所や雰囲気を確認したい!!

・個性的なキャンドルを試しに作ってみたい!!

・タイニーストーンキャンドルの作り方を
 本格的に学ぶ前に受講スタイルとか受講内容とか
 質問したいことがある!

受講料

4,000円(税抜価格)
4,400円(税込価格)

体験レッスン時間は、40分ほどです。

お申し込み期間

2022年10月末日まで。

ご予約方法

下記のフォームよりご予約くださいませ▼

【9月・10月限定】体験レッスンお申込みフォーム
https://www.agentmail.jp/form/ht/40188/2/

注意事項|必ずお読みください

・手作りキャンドル体験レッスンは、
その名の通り【体験】です。
キャンドル作りに必要な知識や技術は、
コースレッスンをお申し込みの方のみに
お伝えしています。

あらかじめご了承くださいませ。

・お申し込みをしたのにもかかわらず
期限までに受講料をご入金をされなかった場合
自動的にキャンセルとなります。

・ご入金が遅れ、特に連絡がない場合、
今後のレッスンお申込みに影響する場合が
ございますので、ご了承くださいませ。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる