無料メルマガ登録はこちらをクリック→☆

手作りキャンドルといったらマイクロワックス

マイクロワックス,キャンドル,初心者

へいへいへーい( ´ ▽ ` )ノ
キャンドル作家のこだままゆみです。

 

本日は、
【手作りキャンドルといったらマイクロワックス】
というテーマでお届けします。

 

マイクロワックス???

手作りキャンドルのことを調べてこのブログページにたどり着いたあなたにとって、聞きなれない言葉かもしれません。

今現在はソイキャンドルが全盛期ですからね〜。

でも、マイクロワックスの使い方や活かし方を知っていると、こんなキャンドルが作れちゃうのです。

プルメリアキャンドルライトタイプ

 

カーネーションキャンドル,ふわふわフラワーキャンドル

 

アロハキャンドルコース

立体的な部分は、全てマイクロワックスを使って作っています。

マイクロワックスを使った手作りキャンドルに興味が湧いてきたあなたは、どうぞお読み進めてくださいませー!

 

 

マイクロワックスとは?

マイクロワックスというのは、原料が石油からなるロウです。マイクロワックス自体は、芯を差しても実は火は灯りません。

パラフィンワックスに混ぜたり、キャンドルの周りを装飾するのに使います。

 

これがマイクロワックスです↓こんな板状の形状をしています。

マイクロワックス

 

 

なぜ、手作りキャンドルといったらマイクロワックスなの?

とにかくアレンジの幅が広く、無限にレシピが増え続けるからです。

 

他の種類のロウとの最大の違いは

・指先の体温で形を変えられる

・紙より薄く加工しても、割れずに綺麗な曲線を描く

・粘着質、ベタベタする

この3つの特徴が揃うと、もう最強ですw

 

こんなにもアレンジが効いて、オリジナルレシピが生まれやすい性質が整っているのに、なぜ多くの人は他のキャンドルに流れるのかが本当に不思議でたまりません。

 

 

マイクロワックスで作るキャンドルはどんな人におすすめ?

・研究肌タイプの人

・オタク気質の人

・データを取るのが好きな人

・内職が好きな人

・みんなでワイワイするよりも一人で黙々と作業をするのが好きな人

・流行り物には特に興味がない人

 

 

なぜ、マイクロワックスで作るキャンドルをオススメするの?

それは、ズバリ飽きないからです。

なぜ、飽きないかというと、毎年毎年、新しい作り方が思いつくからです。

だから、楽しいのですよ。

 

新しい作り方を思いつくたびに思うのです。

なんで、今までこの作り方を思いつかなかったんだろう。。。

だから、次第にこう思うようになりました。

どんな作り方を編み出すか自分でも予測がつかないから、どんなのができるかがすっごく楽しみ!!!

 

 

作り方を編み出すといっても、そんな大袈裟なものではありません。

すでにこの世に存在している方法とマイクロワックスを掛け合わせた作り方です。

意外なものとマイクロワックスを掛け合わせて作れることが分かると、ワクワク感が止まらないんですよねぇ〜( ´ ▽ ` )ノ

 

 

マイクロワックスで作るキャンドルに興味が出てきたあなたへ

手作りキャンドルを試しにやってみたい!というあなたへ向けて、体験レッスンをご用意しています。

実際に手で触れて作ってみてください。

そして、もっとマイクロワックスの知識を深めてみたい!!と思ったら本格的に学んでみてはいかがでしょうか?

マイクロワックスの性質や扱い方が分かれば、あなたもオリジナルキャンドルレシピが無限に作れちゃいますよー!

 

期間限定の体験レッスンの詳細はこちら▼
https://tiny-jewelry.com/trial-lesson-002/

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる