とっても簡単!!細かい塵や埃が入ってしまった蝋をきれいにする方法

こんにちは!

 

手作りキャンドル講師の
小玉真由美です。

 

本日は、
キャンドルを作る際に知っておくと
とっても便利な豆知識のお話です。

 

キャンドル作りをしていると、
ホーロービーカーの中に
塵や髪の毛が入ってしまう
ことがあります。

 

そんな時には、
蝋を濾して細かい不要物を
取りましょう。

 

とても簡単な方法なので
是非試してみて下さい^^

 

 

【用意するもの】
●ティッシュ一枚

P1010291
対角線上に三角に折ります。

P1010292
また、三角に折ります。

 

 

P1010293
1枚目をぺろっと広げると
袋の状態になります

 

 

 

蝋をこす
画像のように、
パラフィンワックス(75℃から80℃)を
別のホーロービーカーに流し込んで濾せば
細かい塵や髪の毛を取り除くことができます。

 

 

特に、黄色や黒の顔料は
顔料が溶けきらずに
黄色のつぶつぶが残ってしまいます。

 

 

気になる人は、
上記の方法で色付けした
パラフィンワックスを漉すと
良いですよ!

 

 

とっても簡単に蝋のお掃除を
することができます。

 

 

油断すると指に蝋がかかるので
火傷には十分お気をつけ下さい。

 

 

以上、細かい塵や埃が入った蝋を
キレイにする方法でした。

是非、お試しください^^

 

★たまこよりお知らせ★
=============
令和1年6月7日にタイニージュエリーキャンドルが
商標登録されました。

商標登録取得をもちまして
タイニージュエリーキャンドル®︎を
・販売
・講師活動
をされる場合は、登録制・商標登録使用料が発生します。

すでにタイニージュエリーキャンドル®︎コースレッスンを受講の方で
販売・講師活動をされている方は
大変お手数ですが、ご連絡くださいませ。

アカデミーでの会員登録が必須となります。
(個人情報をいただきますので予めご了承くださいませ)

商標登録使用料に関しては
受講時期により対応が一人ひとり変わってきますので
詳細は、メールでお伝えをいたします。

▼お問い合わせはこちら▼
https://www.agentmail.jp/form/ht/10249/2/

*届かないことが多いので携帯ドメインでなく
gmail、yahooメールなどでご連絡ください。